モンテディオ山形 オフィシャルサイト
モンテディオ山形
オフィシャル携帯サイト
ニュース&レポート
東北電力株式会社様によるふれあいフィールドパートナー決定並びに「より、そう、ビブス」贈呈のお知らせ
[その他]

弊社スポンサー、正会員の東北電力株式会社様が、モンテディオ山形ふれあいフィールドの活動を支援する「ふれあいフィールドパートナー」に決定いたしました。それに伴い、ふれあいフィールド実施時に着用する「より、そう、ビブス」を贈呈いただきますので、あわせてお知らせします。

■「より、そう、ビブス」贈呈概要
日時/
2017年4月26日(水) 13:45〜

出席者/
東北電力株式会社 執行役員山形支店長 松岡 利彦 様
株式会社モンテディオ山形 代表取締役 森谷 俊雄
モンテディオ山形ユース監督兼アカデミーダイレクター 今井 雅隆

その他/
4月26日(水)からスタートするふれあいフィールドより、着用いたします。(山形県鶴岡市:学校法人齋藤学園 みどり幼稚園)


■ふれあいフィールド概要
ふれあいフィールドはモンテディオ山形が地域貢献活動の一環として幼稚園・保育園、小学校を対象に、アカデミーコーチを派遣し実施しているサッカー教室です。山形県内の多くの子供たちにサッカーを通じて、「身体を動かす喜び」「ボールと遊ぶ楽しさ」を体感していただくという素敵なプログラムです。ほとんどの子供達が、モンテディオ山形、そしてサッカーと触れ合う最初の機会です。小さな頃から、スポーツを、サッカーを、そしてモンテディオ山形を好きになってもらいたいという想いを込めて展開されています。
詳細はhttp://www.montedio.or.jp/academy/fureai/
<新しいニュース古いニュース>

[9] ニュース一覧へ
[0] トップページへ

当サイトに掲載している記事・写真・画像などの無断転載を禁止します。
Copyright 2002-2014, Montedio Yamagata Ltd./Sports Yamagata 21