モンテディオ山形 オフィシャルサイト
モンテディオ山形
オフィシャル携帯サイト
ニュース&レポート
代表取締役社長 相田健太郎より新年のご挨拶
[その他]

新年明けましておめでとうございます。
本日、株式会社モンテディオ山形 代表取締役社長に就任いたしました相田健太郎です。
皆様とともに、J1昇格を目指し、またクラブの更なる発展に取り組む機会をいただき、大変光栄に思います。
ファン・サポーターの皆様、スポンサー企業の皆様、地域の皆様のご期待にお応えできるよう精進してまいる所存です。
よろしくお願いいたします。

昨年は、チームへの熱いご声援とご支援をいただき、誠にありがとうございました。

リーグ戦では5月から7月にかけての10試合無敗の期間こそありましたが、最終的には12位という不本意な結果となってしまいました。
しかしながら、天皇杯では4年ぶりに準決勝へ進出し、念願のタイトル獲得まであとわずかというところにまで迫ることが出来ました。

リーグ戦の年間入場者数においては、昨シーズンを上回る142,094名(21試合/試合平均6,766名)と2016年J2に戦いの場を移してから、最も沢山のお客様にスタジアムへお越しいただきました。
改めて心より感謝申し上げます。

2019シーズンは選手、監督、コーチングスタッフ、フロントスタッフだけでなく、クラブに関わる皆様と一丸となり、昨年の悔しさを忘れず、悲願でもあるJ1昇格の目標を掲げ、一戦一戦全力で闘ってまいります。
今シーズンもファン・サポーターの皆様の力強い声援を何卒よろしくお願いいたします。

最後になりますが、皆様にとって輝かしい一年となることを祈念し、新年のご挨拶とさせていただきます。

2019年1月1日
株式会社モンテディオ山形
代表取締役社長 相田健太郎
<新しいニュース古いニュース>

[9] ニュース一覧へ
[0] トップページへ

当サイトに掲載している記事・写真・画像などの無断転載を禁止します。
Copyright 2002-2014, Montedio Yamagata Ltd./Sports Yamagata 21